にがみのトリコ私だけの新習慣。
にがみのトリコ私だけの新習慣。
「歯科医も使う!無添加※1美白※2歯みがき」

AGP TOOTH PASTE(歯みがき) 120g

※1合成界面活性剤・防腐剤不使用 
※2 ブラッシングによる
商品のご購入はこちらから
  • センシンレンの苦味と海塩の引き締めがクセになる。 美しい笑顔は口元から。美容にもっとも重要なのは毎日の歯みがきです。

- お口に入れるものなので
無添加にこだわりました。 -

  • 天然ハーブセンシンレン配合
  • 天然精油天然甘味料使用
  • 合成界面活性剤防腐剤不使用
  • 兵庫県赤穂市産海塩使用
  • 美白(ブラッシングによる)
  • センシンレングリーンにびっくり!
  • ハーブの苦みと海塩が独特の味と色なのでお使い初めはビックリされるかも!毎日の歯みがきが楽しくなります。

無添加にこだわった、
体にやさしい歯みがき

1.天然ハーブ
センシンレン配合
(アンドログラフィスパニクラタ葉エキス/湿潤材)

AGP TOOTH PASTEには、「ナチュラルハーブAGP®(和名:センシンレン)」※がふんだんに含まれています。
センシンレンは強い苦味を持つことから別名 「King of bitters」 とも呼ばれており、AGP TOOTH PASTEの独特な苦味は、このセンシンレンによるものです。
センシンレンを配合する事により、様々な口腔トラブルを改善し、良好な歯と歯茎の形成をサポートいたします。
昔から良薬は口に苦しと申しますが、これが良いのです。
私たちが本来備えている自然の力で、身体もお肌もいつまでも元気でいられるあなたへ。

※AGP®(和名:センシンレン):アンドログラフィスパニクラタ葉エキス/湿潤剤

2.天然甘味料・
天然精油 使用
(キシリトール・ハッカ油)

口に入れる物だからこそ、天然成分にこだわりました。
合成甘味料、香料は使用せず、虫歯予防効果が期待されている天然の甘味料「キシリトール」と、天然精油である「ハッカ油」を使用しています。
気になる口臭予防にもおすすめです。

3.合成界面活性剤・
防腐剤 不使用

AGP TOOTH PASTEは、ラウリル硫酸ナトリウム、AOS等の合成界面活性剤は使用していません。
また、界面活性剤自体(発泡剤)も無配合ですので、歯を磨いた後、食べ物の味を損ないません。
合成着色剤(着色剤自体)や、パラベン、フェノキシエタノールのような防腐剤も不使用。
お口と体の健康を考え、無添加にごだわりました。

4.兵庫県赤穂市産の
海塩使用

AGP TOOTH PASTEは、兵庫県赤穂市でとれた海塩を使用。
「センシンレン特有の苦味」と、「しょっぱい」味に驚かれますが、このしょっぱさは、防腐剤を使用しないためにこだわった“塩”によるものです。

厳選された海塩により、歯をツルツルに、歯茎をキュッと引き締め、口内の健康をサポートします。

5.美しく白い歯へ(ブラッシングによる)

輝く白い歯は、女性の笑顔を美しく際立たせてくれます。
天然成分の研磨剤を使用した歯みがきは体にやさしく、発泡剤が含まれていないため泡立ちには欠けますが、丁寧にブラッシングすることで、見栄えの良い白い歯へと整えます。

6.歯の健康を保つために

全ての成分を無添加にこだわり、安心してお使いいただける商品を目指しました。

- 歯科医師に聞く、
歯の大切さ -

毎日の歯みがき不足が口腔トラブルの原因となります。
特に口臭や歯の黄ばみは第一印象を悪くするといっても過言ではありません。
お口の中をしっかりケアすることが真の健康美へと繋がります。
毎日お口に入れるものなので歯みがき選びにもこだわりませんか?

医療法人 NEOにしはるデンタルクリニック院長 丹羽 由香理(専門:口腔外科・口腔内科)

当歯科医院でも商品を取り扱い中です。

- 真の美容は
オーラルケアから -

センシンレンの苦味、赤穂産塩のしょっぱさ、ハッカのスッキリとした後味が、
あなたの口元を爽やかに整え、気になる口臭や歯の健康を優しくサポートします。

  • AGP TOOTH PASTE
  • 【AGP TOOTH PASTEの効能】

- 毎日のケアで、
美しく健康に -

ご使用方法
適量を歯ブラシにとり、歯及び口腔内を清掃し、また歯ぐきをブラッシングしてください。
使用上のご注意

口中に傷がある場合は、ご使用を控えてください。
発疹などの異常が現れた場合、目に入った場合は使用を中止し、医師に相談してください。
直射日光を避け、乳幼児の手の届かない所に保管してください。
食品ではございませんので、絶対に食べないでください。
清潔な歯ブラシをお使いください。一度出した内容物は戻さないでください。
ご使用後は、すぐにキャップをお閉めください。